陶芸教室は日比谷線で上野から一駅、東京竜泉窯陶芸教室

東京竜泉窯陶芸教室 講師紹介

 

小山耕一KoichiKoyama

小山耕一写真

 

小山耕一作「正燕支六稜鉢」
彩色正燕支六稜鉢

 

小山耕一作「彩色クレマチス文鉢」
彩色クレマチス文鉢

 

彩色正燕支大皿
彩色正燕支大皿

陶歴・受賞歴
1983年 玉川大学文学部芸術学科 陶芸コース卒業 
      日本陶芸倶楽部に入社 
1990年 日本陶芸倶楽部退社 東京都台東区竜泉に築窯 
1997年 第35回朝日陶芸展 特別賞受賞 
2000年 第38回朝日陶芸展 奨励賞受賞 
2003年 第43回伝統工芸新作展 東京都教育委員会賞受賞 
2006年 第18回「織部の心」作陶展 銅賞受賞 
2010年 第50回東日本伝統工芸展 日本工芸会賞受賞 
2011年 第39回伝統工芸陶芸部会展 日本工芸会賞受賞 
2014年 ワシントンDC日本大使館展 
     第2回陶美展奨励賞受賞 
2015年 第3回陶美展大賞受賞 
     第43回伝統工芸陶芸部会展 日本工芸会賞受賞 

 

○パブリックコレクション
 ロスアンジェルス・カウンティ美術館(米国)
 笠間陶芸美術館
○個展、グループ展
銀座松屋、日本橋三越本店、横浜島屋、京都島屋、JR名古屋島屋、神戸そごう 長野東急 丸井今井(札幌)、福岡三越、大沼デパート(山形)、川徳(盛岡)ワシントンDC日本大使館展
○著書
 「銅・クロム・マンガンを使った装飾技法」(誠文堂新光社)
 『釉薬・加飾による 新陶芸技法』(誠文堂新光社)
 『粘土・化粧による 新陶芸技法』(誠文堂新光社)
○共著
 『陶芸の教科書』(実業之日本社)
○連載 
『陶工房』(誠文堂新光社)連載
現在 日本工芸会正会員 日本陶芸美術協会会員

 

 

奥 絢子Junko Oku

 

 

 

 

奥絢子作品

 ■略歴
1978 神奈川県生まれ
1998 武蔵野美術大学陶磁科卒業
1998 東京竜泉窯勤務
2011 東京都目黒区に築窯
2015 東京都品川区に移転
ホームページはこちら

■公募展・企画展
2005.07’.08’.11’.12’.13’ アート&クラフト展(銀座ギャラリー悠玄) 
2008 金沢わん・One大賞入選 
2008 テーブルウェアフェスティバル入選 
2009. 13’ 日本クラフト展入選 
2010 四日市萬古焼コンペ入賞 
2013 デザイン『あ』展にて展示作品「器のかたちくらべ」制作 
   『21_21 DESIGNSIGHT』ショップにて期間中、作品販売 
2013 二人展(器ギャラリー宙) 
2014 パスタを楽しむうつわ展(酢飯屋水道ギャラリー) 
2014 二人展(ギャラリープチルクシュ) 
2015 二人展(ギャラリープチルクシュ) 
2015 丼を楽しむうつわ展( 酢飯屋水道ギャラリー) 
2015 個展(赤坂ギャラリージャローナ) 
2016 個展(ガレリア・アッカ) 
2016 個展(ギャラリールヴァン) 
その他多数

 

■雑誌連載・記事掲載
2005 「陶遊」No.63.67.76...イッチン 等
~2008 「つくる陶磁郎」34号...タタラの展開
    「つくる陶磁郎」44号...100のマグカップ
    「陶遊」 No,97~,104 ―
    〈広がる装飾の技シリーズ/釉薬装飾虎の巻〉連載
2013 「陶工房」―〈美しい磁器をつくる〉連載中
~2016

 

 

小山恵美EmiKoyama

 

小山恵美 EmiKoyama

 

小山恵美作品

 

小山恵美作品

 

 

 

宮崎県えびの市生まれ 
1991年   東京外国語大学卒業 
1992年〜東京竜泉窯 
2012年、2013年 日本クラフト展入選 
2014年 日本クラフトデザイン協会 フランス、パリ展出品 
2014年、2015年 日本クラフト展会員出品 
2015年 ルーシー・リー展記念陶芸コンテスト審査員特別賞受賞
            ギャラリーカフェ「ジャローナ」にて個展 
2018年 第5回陶美展入選
     テーブルウェアフェスティバル「麺の器コンテスト」入選
            松屋銀座にて二人展
            第58回東日本伝統工芸展入選
現在)日本クラフトデザイン協会会員

 

小山恵美作品

トップへ戻る